発達障害児療育ポータルサイト 「dekkun.」

発達グレーゾーンの子どもを育てる母親の働き方:扶養内と扶養外の選択

author:dekkun
発達グレーゾーンの子どもを育てる母親の働き方:扶養内と扶養外の選択と記載されたイラスト

発達グレーゾーンの子どもを育てる母親にとって、働き方の選択は重要なテーマです。扶養内で働くか、扶養外で働くかの選択は、子どもとのバランスを考える上で慎重に判断する必要があります。このコラムでは、発達グレーゾーンの子どもを育てる母親に向けて、扶養内と扶養外の働き方の選択に関するメリットとデメリットについて詳しく解説します。

子どもとのバランスを考えながら、働き方の選択を見つける道

笑顔で作業をしている女性のアイコン

子どもを育てる母親にとって、働き方の選択は大きな悩みの種です。子どものケアと自己実現の両立を求める中で、バランスを見つけるための道筋を探ることは重要です。子どもとのバランスを考えながら、働き方の選択を見つける道について大切なことを次にまとめました。

自分自身を理解しよう

自分自身のニーズや価値観を把握することが重要です。自分がどのような働き方を望んでいるのか、どの程度の時間を子どもに割けるのかを自己分析しましょう。

目標決めてみる

働き方を決める際には、明確な目標を持つことが大切です。自分のキャリア目標や家族との関わり方、経済的な面を考慮しながら、具体的な目標を設定しましょう。

柔軟性の追求してみる

子どもとの時間を確保しながら働くためには、柔軟性を持った働き方を模索する必要があります。リモートワークやフレックスタイム制度、パートタイム勤務など、自分の状況や子どものニーズに合わせた働き方を探してみましょう。

サポート体制の作る

子どもとのバランスを保つためには、サポート体制を築くことが重要です。パートナーや家族、友人や地域のサポートネットワークを活用し、子どものケアや家事の分担をすることで、仕事と子育ての負担を軽減することができます。

セルフケアも大切にして

自分自身のケアを怠らず、心身の健康を保つことも重要です。リフレッシュの時間や趣味の時間を確保し、ストレスを発散させることで、より良い仕事と子育てができるでしょう。

扶養内で働くメリットとデメリット

扶養内で働くメリットとデメリットについて考えてみましょう。

OKマークをする女性のアイコン

扶養内で働くメリット

扶養内で働くことのメリットとしては、子どものケアに専念できる時間が確保できる点や、家庭とのバランスを取りやすい点が挙げられます。

扶養内で働きデメリット

一方で、経済的な負担やキャリアの停滞感がデメリットとして考えられます。

扶養外で働くメリットとデメリット

扶養外で働くメリットとデメリットについても考えてみましょう。

女性と!マークのアイコン

扶養外で働くメリット

扶養外で働くことのメリットとしては、経済的な自立やキャリアの発展の機会が得られる点や、自己実現のための活動が可能な点が挙げられます。

扶養外で働くデメリット

一方で、子どもとの時間やケアの負担が増えるデメリットが考えられます。

バランスをみつけるための工夫とは

扶養内と扶養外の働き方の選択には、個々の家庭の事情や子どもの状況に応じたバランスが求められます。柔軟な働き方や家族のサポート、地域の支援ネットワークを活用することで、仕事と子育てのバランスを見つけるための工夫が可能です。具体的な工夫としては以下のようなものが考えられます。

電球が並びひとつ光っている写真
  • 柔軟な働き方
  • 家族のサポート
  • 地域支援のネットワークや福祉サービスを利用する
  • 時間の有効活用

これらの工夫を通じて、仕事と子育てのバランスを見つけることができます。ただし、家庭や子どもの状況によって最適な工夫は異なるため、自分自身や家族のニーズに合わせて柔軟にアレンジしてください。常に調整し、柔軟に対応することで、より良いバランスを見つけることができるでしょう。

まとめ

仕事と子育てのバランスを考えながら、扶養内と扶養外の働き方の選択をすることは慎重な判断が求められます。メリットとデメリットを考慮しながら、自分や家族のニーズに合わせた最適な働き方を見つけることが大切です。

こちらのコラムも参考にどうぞ

仕事を辞めるべきか悩むママたちへ、自分らしく子育てする方法とはと記載されたイラスト
母親である私は仕事を辞めた方がよいのでしょうか?多くの母親がこの問いに直面し、悩んでいることでしょう。子育てと…
calendar_today
自閉症スペクトラムの子どもを育てる母親の仕事を辞めるか続けるかの選択と記載されたイラスト
自閉症スペクトラムの子どもを育てる母親にとって、仕事を辞めるか続けるかという選択は特に慎重に考えなければなりま…
calendar_today

dekkun.に相談しよう

協力専門職の一部をご紹介 ・保育士 ・社会福祉士 ・精神保健福祉士 ・介護福祉士 ・児童指導員 ・音楽療法士 …

looks 人気の療育コラム

1
ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める と記載されたイラスト

ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、子供の発達障害としてよく知られていますが、実際には多くの大人もこの障害を抱え…

calendar_today
2
【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴についてと記載されたイラスト

【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴について

最近、発達障がいと診断される子どもたちが増えており、親たちは自分の子供がその中に含まれるのではないかと心配に駆…

calendar_today
3
【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点と記載されたイラスト

【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点

ダウン症は、私たちが多くの異なる形で出会うことがある遺伝的な状態です。この状態は、個々の人によってさまざまな特…

calendar_today
4
アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法と記載されたイラスト

アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法

アスペルガー症候群を持つ人々が怒られたときに黙ってしまう、その深層にある理由と、このような状況でどのように対応…

calendar_today
5
奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説と記載されたイラスト

奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説

2歳児が奇声を上げることは、多くの保護者にとって疑問や不安の種です。一体、奇声は発達障がいのサインなのでしょう…

calendar_today
6
「他人に興味がない」ASDの理解への一歩と記載されたイラスト

「他人に興味がない」ASDの理解への一歩

私たちの周りには、さまざまな思考や感情を持つ人がいます。中でも、「他人に興味がない」と感じる人もいるでしょう。…

calendar_today
7
赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?と記載されたイラスト

赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?

赤ちゃんの成長過程は、親にとって一つ一つが驚きと喜びに満ちたものです。特に、生後数か月の赤ちゃんが手足をバタバ…

calendar_today
8
【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイントと記載されたイラスト

【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイント

「愛着障害」という言葉はよく耳にするかもしれませんが、これが大人の日常生活にどのような影響を与えるのかは、意外…

calendar_today
9
一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイドと記載されたイラスト

一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイド

一歳半のお子様の発達段階と、発達障害の初期サインを識別する方法に焦点を当てています。発達障害の早期発見は、お子…

calendar_today
10
子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト と記載されたイラスト

子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト

親子の絆は特別なものであり、子どもが成長する過程でのサポートや愛情は不可欠です。しかし、時には子どもが自立する…

calendar_today