発達障害児療育ポータルサイト 「dekkun.」

「ひとり親」をサポート!母子家庭向け17の支援策をわかりやすく解説!

author:dekkun
「ひとり親」をサポート!母子家庭向け17の支援策をわかりやすく解説!
と記載されたイラスト

ひとり親としての道を歩む方々に、安心して前進していただくための支援策が存在します。本コラムでは、「ひとり親」をサポートするための17の支援策を分かりやすく解説します。母子家庭においても、収入や支出のバランスは大きな課題ですが、政府や地域社会が提供するさまざまな制度や手当を活用することで、より安定した生活を築く一助となることでしょう。さあ、一緒にその支援策を詳しく見ていきましょう。

ひとり親世帯の現状:令和3年度調査から見えること

ひとり親数の数

数字で見る、ひとり親世帯の大きさです。少しずつ減少していますが、まだまだ多くの仲間がいます。

女性と!マークのアイコン
母子世帯
119.5万世帯(前回123.2万世帯)
男性と!マークのアイコン
父子世帯
14.9万世帯(前回18.7万世帯)

ひとり親の理由

多くの場合、ひとり親になるきっかけは離婚。でも他にも、様々な事情があることがわかります。

女性と!マークのアイコン
母子世帯
離婚が79.5%
死別が5.3%
男性と!マークのアイコン
父子世帯
離婚が69.7%
死別が21.3%

お金と仕事

働くことがどれだけ大切か。多くのひとり親が、家計を支えるために頑張っています。

女性と!マークのアイコン
母子世帯の母の就業率
86.3%
年収平均272万円
男性と!マークのアイコン
父子世帯の父の就業率
88.1%
年収平均518万円

親子のつながり

親子の絆は離れていても大事。交流の場が少しでも増えると、子どもたちの笑顔が広がります。

交流の取り決め率
母子世帯 30.3%
父子世帯 31.4%
現在の面会交流
母子世帯30.2%
父子世帯48.0%

子どもの未来

子どもたちの夢。大学への進学を選ぶ人が多い一方、様々な選択肢があります。

大学進学率
母子世帯41.4%
父子世帯36.1%

公的なサポート

忙しい中で頼れる存在。「ハローワーク」が、ひとり親のサポートに役立っています。

よく利用されている
ハローワーク

児童手当:子供と家計を支えるお金のサポート

誰がもらえるの?

児童手当は、母子(父子)家庭だけじゃなく、どんな家庭でももらえるよ!子供たちが元気に育つ手助けをする制度。

どれくらいもらえるの?

児童手当は、国に住んでる0歳から15歳までの子供が対象です。小さい子は15,000円。3歳から小学校卒業(12歳)までの子は、第一子・第二子なら10,000円、第三子からは15,000円。中学生も10,000円。

ただし、家族のお金が1年に約960万円以上の場合、もらえるお金が5,000円になることもあります。

いつもらえるの?

支給は1年に3回。6月(2〜5月分)、10月(6〜9月分)、2月(10〜1月分)に振り込まれるんだ。お金が振り込まれるのは、その月の12日ごろです。

もらうためには?

児童手当をもらうためには、毎年6月1日に条件を満たしてるかどうかがチェックされます。だから、毎年6月に、市区町村役所に「現況届」を出す必要があります。市区町村役所から案内がくるので、ちゃんと手続きを忘れずに。

お金の制限はあるの?

お金をもらうには、家族の収入が一定の制限内に収まっている必要があります。例えば、2人の扶養親族がいるなら、年間の収入は706万円まで。この制限を超えると、子供一人当たりに月額5,000円がもらえます。

児童手当は、子供たちの未来と家庭をサポートする大切なお金です。もらえる条件やお金の使い方をしっかり知って、家族みんなで活用してみてみましょう。

児童扶養手当:家庭を支える頼れるサポート

誰がもらえるの?

児童扶養手当は、母子家庭や父子家庭の方々を支援する制度だよ。離婚や死別の理由にかかわらず、誰でも利用できるんだ。

いくらもらえるの?

対象は0歳から18歳になるまでの子供たち。支給額は、家族の人数や収入によって異なるよ。大きく3つの区分があるよ。

全額支給

1人の子供月額43,160円
2人の子供月額53,350円(基本額+加算額)
3人目以降の子供1人増えるごとに月額6,110円加算

一部支給

扶養者の所得に応じて変わる制度。計算式があるけど、支給額が調整されます。

手当月額 = 43,150円 – (申請者の所得 – 全額支給所得制限限度額) × 0.0230559
第2子加算額 = 10,180円 – (申請者の所得 – 全額支給所得制限限度額) × 0.0035524
第3子加算額 = 6,100円 – (申請者の所得 – 全額支給所得制限限度額) × 0.0021259

いつもらえるの?

1年に6回、支給があるよ。5月、7月、9月、11月、1月、3月の各月に支払われるんだ。お金が振り込まれるのは、支払い月の10日ごろです。

もらうためには?

児童扶養手当を受けるためには、毎年8月に「現況届」を提出する必要があります。これを忘れずに、手続きをしましょう。

お金の制限はあるの?

収入に制限があります。家族の人数によって、一人当たりの収入制限があるから、それを超えないように気を付けましょう。

児童扶養手当は、家庭を支える心強い仲間。支給対象や金額区分、手続き、収入制限などをしっかり理解して、この制度をうまく活用しよう。詳細情報は厚生労働省や地域の役所で確認できます。

母子家庭の住宅手当:家賃のサポート

どんな制度?

母子(父子)家庭が20歳未満の子供を育てている場合に、高額な家賃を支払っている時に受けられる支援制度です。家族が一緒に住むための家を借りている人たちに役立つ制度になります。

特徴

この制度は、住んでいる場所によって適用されるかどうかが違います。住んでいる市区町村で適用されるか確認してみて下さい。全部の場所で適用されているわけじゃなく、限られた地域でしか利用できないこともあります。

誰がもらえるの?

支給されるためには、次の条件を満たす必要があります。

  • 母子(父子)家庭で、20歳未満の子供を育てていること。
  • アパートなどの民間の住宅に住んでいて、住民票が申請先の住所にあること。
  • 申請先の住所で、6ヶ月以上住んでいること。
  • 前年度の扶養者の収入が児童扶養手当の所得制限を超えていないこと。
  • 生活保護を受けていないこと。

いくらもらえるの?

支給金額は、場所によって違うよ。都道府県や市区町村ごとに異なる制度があって、支給額や条件が違います。一般的には月額5,000円から10,000円くらいです。

ただし、東京や神奈川など一部の地域では1万円近くもらえることもありますが、別の地域では5,000円程度のところもあります。上限や所得制限も地域によって違うので、申請する前にきちんと情報をチェックしてみましょう。

母子家庭の住宅手当は、家計の支えと子供たちの成長をサポートする大切な制度。でも、地域ごとに違うので、詳細は地元の自治体のウェブサイトや相談窓口で確認して、申請方法や条件をしっかり理解しましょう。

母子家庭の医療費助成制度:健康のサポート

どんな制度?

この制度は、母子(父子)家庭向けの医療費の一部を市区町村が助成する制度で、家族が病院や診療所で受けた医療サービスの自己負担分を軽くするためのサポートを受けることができます。

対象者

この制度は、0歳から18歳になる最初の3月31日までに生まれた子供が対象。対象は母子(父子)家庭です。

助成額

具体的な助成額は、住んでいる場所によって違います。市区町村ごとに異なるため、詳細な情報は自分の住所地の情報を確認してみましょう。

所得制限について

ただし、この制度には所得制限があるんだ。所得が一定額を超えると、この制度を利用できない可能性があります。詳しい情報は、以下の表を見て下さい。

所得制限の一覧表

  • 扶養親族の人数:0人
  • 母子家庭の母・父子家庭の父の所得:192万円
  • 孤児の養育者、同居の扶養義務者の所得:236万円
  • 扶養親族の人数:1人
  • 母子家庭の母・父子家庭の父の所得:230万円
  • 孤児の養育者、同居の扶養義務者の所得:274万円
  • 扶養親族の人数:2人
  • 母子家庭の母・父子家庭の父の所得:268万円
  • 孤児の養育者、同居の扶養義務者の所得:312万円
  • 扶養親族の人数:3人以上
  • 母子家庭の母・父子家庭の父の所得:1人増えるごとに38万円加算
  • 孤児の養育者、同居の扶養義務者の所得:1人増えるごとに38万円加算

これによって、母子家庭は医療費の自己負担を軽減できます。ただし、地域や所得によって条件が違うので、詳細な情報を地元の自治体で確認して、自分に合ったサポートを受けられるかどうかをチェックしましょう。

こども医療費助成:子供の健康をサポート

どんな制度?

「こども医療費助成」は、一部の家庭に提供される支援制度です。親の医療費を助成するのではなく、子供の医療費の一部を助成してくれる制度となります。

対象者

小学校就学前から小学校4年生まで、あるいは中学卒業までなど、市区町村によって対象者が違います。詳しい情報は、住んでいる場所の役所で確認してみましょう。

助成内容

この制度では、保険診療でかかった医療費の一部を助成してくれます。しかし、助成金額や所得制限は、地域ごとに異なるから、利用する前に自分の住んでいる場所の役所で詳細をチェックしてみましょう。

この制度は、子供たちが医療サービスを必要とするとき、家計の負担を減らすために提供されます。ただし、対象者や助成条件は地域ごとに異なるので、利用する前にしっかりと情報を集めて、自分の状況に合った方法で活用しましょう。

特別児童扶養手当:子供たちの特別なサポート

制度の概要

「特別児童扶養手当」は、国が提供している支援制度だよ。20歳未満の子供が一定の条件を満たす場合、どの家庭でも支給されます。ただし、所得制限があるから、自分の状況に合った金額を把握しておくのが大事です。

対象者

特別児童扶養手当をもらうには、以下の条件が必要です。

  1. 精神障害があり、精神の発達が遅れている。
  2. 日常生活において大きな制限を受けている。
  3. 身体に障害があり、長期間の安静が必要な状態で、日常生活において大きな制限を受けている。

詳しい基準は、地域によって異なる可能性があるので、「特別児童扶養手当(国制度)|東京都福祉保健局」などで確認してみましょう。

支給額

支給額は、子供の人数と障害の程度によって変わるよ。以下の表を参考にしてみて下さい。

子供の人数等級1級 等級2級
1人52,500円 34,970円
2人105,000円 69,940円
3人157,500円 104,910円
※実際の支給額は条件によって変動することがあります

等級について

  • 等級1級:身体障害者手帳1〜2級・療育手帳A判定に該当する児童
  • 等級2級:身体障害者手帳3〜4級・療育手帳B判定に該当する児童

支給時期

手当は年に3回支給されるよ。毎年8月(4月〜7月分)、12月(8月〜11月分)、4月(12月〜3月分)に振り込まれることが多いです。支給時期は市区町村によって異なりますが、一般的に支払い月の11日頃に振り込まれることが多いです。手当を受け続けるためには、毎年8月に児童扶養手当現況届を提出する必要があるので、手続きを忘れないようにしましょう。

特別児童扶養手当:支援金額と受給条件

支給金額

特別児童扶養手当の支給金額は、月に一律で14,480円です。ただし、受給者、その配偶者、または扶養義務者の所得が一定額以上ある場合は、手当が支給されないことがあります。具体的な所得額については、以下の表を参考にしてみて下さい。

扶養親族などの人数本人の所得額配偶者及び扶養義務者の所得
0人3,604,000円 6,287,000円
1人3,984,000円6,536,000円
2人4,364,000円 6,749,000円
※表の金額は参考であり、具体的な条件によって変動する場合がある

支給時期

特別児童扶養手当は年に4回支給されるんだ。毎年2月・5月・8月・11月に、各月の前月分までの手当が支給されるよ。支払いの具体的な時期は、住んでいる市区町村によって異なるけれど、通常は支払い月の11日頃に指定した口座に振り込まれるよ。手当を受け続けるためには、毎年8月に児童扶養手当現況届を提出する必要があるから、手続きを忘れずに行おう。

生活保護:支援内容と条件

支給対象者

生活保護は、困難な生活状況にある人々に、最低限の生活を支え、自立を目指すための制度です。

条件

生活保護を受けるには、以下の4つの条件が必要です。

  1. 親族の援助がないこと: 自分で生活を支えることが難しく、かつ親や兄弟などの家族からの援助が受けられないこと。
  2. 資産を持っていないこと: 貯金や不動産などの資産がある場合、それらを売却しない限り生活保護を受けられないこと。ただし、必要な物品は保持できることもあるよ。
  3. 働けない理由があること: 健康上の理由や障害などにより働けない場合、生活保護を受ける資格があること。
  4. 収入が最低生活費を下回ること: 年金などの収入も含めても、最低生活費の基準を下回る場合に生活保護を受けられること。

支給額

生活保護の支給額は、厚生労働省が定めた計算式に基づいて計算されます。計算式は、最低生活費から自分の収入を引いた額が支給される生活保護費です。

支援項目

生活保護では、以下の8つの項目に対して支援が行われます。

生活扶助
住宅扶助
教育扶助
医療扶助
介護扶助
出産扶助
生業扶助
葬祭扶助

これらの支援項目は、生活保護を受ける人々が必要な支援を受けるための基準に基づいて支給されます。自分の状況に応じて、必要な支援が提供され、最低限の生活が保障される仕組みです。

母子家庭の遺族年金:種類と支給内容

遺族基礎年金

亡くなった配偶者が持っていた年金の種類により、支給される金額が変わるよ。

  • 基本額:780,900円
  • 第1〜2子:224,700円を加算
  • 第3子以降:74,900円を加算

支給対象者

  • 配偶者が亡くなり、18歳未満の子供または20歳未満で障害等級1級または2級の障害状態にある子供と同居している場合
  • 年間収入が850万円以上、または年間所得が655万5,000円以上でないこと

支給期間

子供が18歳になるまで。

遺族厚生年金

亡くなった人が受け取る予定だった厚生年金の3/4が支給される。

支給対象者

  • 亡くなった人によって生計が維持されていた「子のある配偶者(夫は55歳以上)または子」「子のない妻」など

支給期間

妻が受け取る場合は、妻が死亡するまで。ただし、特定の条件を満たす場合には停止となることもある。

寡婦年金

亡くなった人が国民年金の第1号被保険者として10年以上の保険料納付を行っていた場合、老齢基礎年金の3/4が支給される。

支給対象者

  • 亡くなった人と10年以上婚姻関係にあり、生計を維持されていた65歳未満の妻

支給期間

妻が60歳から65歳までの間。

死亡一時金

遺族基礎年金を受給できない場合、亡くなった人の国民年金納付期間に応じて一時金が支給される。

支給対象者

  • 亡くなった人と生計を同じくしていた人で、配偶者や子供や両親などが該当する。

支給期間

一時的な支給で、一度だけ給付される。

以上が母子家庭の遺族年金に関する情報です。支給額や条件はケースによって異なるので、詳細は公式ガイドや専門機関で確認することが大切です。

児童育成手当

児童育成手当は、18歳までの児童を扶養する母子家庭を対象に、月額13,500円が支給される制度です。

支給対象

東京都の場合、以下の条件に当てはまる児童を養育している方が対象です。

  • 父又は母が亡くなった児童
  • 父又は母が重度の障害を持つ児童(身体障害者手帳1級・2級程度)
  • 父母が離婚した児童
  • 父又は母が生死不明である児童
  • 父又は母に1年以上遺棄されている児童
  • 父又は母がDV保護命令を受けている児童
  • 父又は母が法令により1年以上拘禁されている児童
  • 婚姻によらないで生まれた児童
  • 父母ともに不明

支給額

児童1人につき、月額13,500円が支給されます。

所得制限

保護者の前年の所得が一定の限度額以上の場合は支給されません。

支給方法

申請のあった翌月から、毎年6月・10月・2月に、前月までの分が本人の銀行口座に振り込まれます。

申請先

支給に関する申請や手続きは、お住まいの区市町村の子供担当課などに行います。区市町村によって担当窓口が異なることがあるので、問い合わせてみることをおすすめします。

この手当は母子家庭の支援を提供する重要な制度です。地域ごとに条件や手続きが異なることもあるため、正確な情報を得るために関連する公的機関に相談してみてください。

母子家庭(シングルマザー)向けの減免と割引手当制度

母子家庭には、収入を増やすだけでなく、支出を減らすための減免や割引制度があります。以下の7つの制度を活用して、安定した生活を送るお手伝いができます。

  1. 寡婦控除: 死別や離婚で夫と別れて再婚していない女性が受けられる所得控除。特定の条件を満たす場合に適用されます。
  2. 国民健康保険の免除: 所得が減少したり、健康に支障がある場合に国民健康保険の免除があります。免除金額は市区町村によって異なります。
  3. 国民年金の免除: 所得がないか少ない場合に国民年金の免除が受けられます。免除金額は4つの区分に分かれています。
  4. 電車やバスの割引制度: 児童育成手当を受給している場合、自治体によって割引制度が設けられています。JR通勤定期乗車券は3割引が一般的です。
  5. 粗大ごみの手数料減免: 市区町村によって異なる制度で、特定の世帯(生活保護世帯や児童扶養手当受給家庭など)に粗大ごみの手数料減免が用意されています。
  6. 上下水道料金の割引: 上水道料金・下水道料金の基本料金を減免する制度。市区町村によって異なります。
  7. 保育料の免除や減額: 保育所に通う児童の年齢と保護者の前年所得額によって保育料の免除や減額が決まります。特に低所得の母子(父子)家庭は無料や減額が多いです。

これらの制度を上手に利用することで、母子家庭の方々がより安定した生活を送ることができます。詳細な情報は居住地の市区町村役所へお問い合わせいただくことをおすすめします。

母子家庭(シングルマザー)向けの自立支援訓練給付金について

自立支援訓練給付金は、「自立支援教育訓練給付金」とも呼ばれ、雇用保険から教育訓練給付を受けられない人々が、特定の教育訓練を修了すると支給される制度です。この制度は厚生労働省と自治体が協力して提供されており、母子(父子)家庭の自立支援を目的としています。

支給対象者

給付金の対象者は、以下の条件をすべて満たす母子(父子)家庭の親です。

  1. 20歳未満の子供を扶養していること。
  2. 児童扶養手当を受給しているか、同等の所得水準であること。
  3. 雇用保険法における教育訓練給付の受給資格がないこと。
  4. 就職経験やスキル、取得資格などを考慮し、適職に就くための教育訓練が必要であること。
  5. 同様の訓練給付金をこれまでに受給したことがないこと。

目的と利用方法

この給付金は、母子家庭が適切な職業訓練を受けて自己の収入を増やし、自立的な生活を送るための支援を行うものです。訓練の受講料や生活費などを補助し、新しいスキルや知識を身につけて就業機会を広げる手助けとなります。

具体的な条件や手続きについては、所在地の自治体や関連機関に問い合わせて詳細な情報を入手することがおすすめです。自立支援訓練給付金を利用することで、母子家庭がより安定した未来を築く手助けとなるでしょう。

まとめ

母子家庭の方々にとって、支え合いながら安心して生活できる環境は何よりも大切です。本コラムで紹介した17の支援策が、あなたの生活に少しでも役立つことを願っています。子供たちの未来をしっかりと守り、自分自身の夢や目標を叶えるために、ぜひこれらの制度や手当を上手に活用してください。困難な状況でも、あなたの力強い一歩が明るい未来への道を切り拓いていくことでしょう。どうか、頑張ってください。

こちらも参考にそうぞ

「ひとり親」をサポート!母子家庭向け17の支援策をわかりやすく解説! と記載されたイラスト
ひとり親としての道を歩む方々に、安心して前進していただくための支援策が存在します。本コラムでは、「ひとり親」を…
calendar_today

dekkun.に相談しよう

協力専門職の一部をご紹介 ・保育士 ・社会福祉士 ・精神保健福祉士 ・介護福祉士 ・児童指導員 ・音楽療法士 …

looks 人気の療育コラム

1
ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める と記載されたイラスト

ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、子供の発達障害としてよく知られていますが、実際には多くの大人もこの障害を抱え…

calendar_today
2
【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴についてと記載されたイラスト

【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴について

最近、発達障がいと診断される子どもたちが増えており、親たちは自分の子供がその中に含まれるのではないかと心配に駆…

calendar_today
3
【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点と記載されたイラスト

【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点

ダウン症は、私たちが多くの異なる形で出会うことがある遺伝的な状態です。この状態は、個々の人によってさまざまな特…

calendar_today
4
アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法と記載されたイラスト

アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法

アスペルガー症候群を持つ人々が怒られたときに黙ってしまう、その深層にある理由と、このような状況でどのように対応…

calendar_today
5
奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説と記載されたイラスト

奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説

2歳児が奇声を上げることは、多くの保護者にとって疑問や不安の種です。一体、奇声は発達障がいのサインなのでしょう…

calendar_today
6
「他人に興味がない」ASDの理解への一歩と記載されたイラスト

「他人に興味がない」ASDの理解への一歩

私たちの周りには、さまざまな思考や感情を持つ人がいます。中でも、「他人に興味がない」と感じる人もいるでしょう。…

calendar_today
7
赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?と記載されたイラスト

赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?

赤ちゃんの成長過程は、親にとって一つ一つが驚きと喜びに満ちたものです。特に、生後数か月の赤ちゃんが手足をバタバ…

calendar_today
8
【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイントと記載されたイラスト

【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイント

「愛着障害」という言葉はよく耳にするかもしれませんが、これが大人の日常生活にどのような影響を与えるのかは、意外…

calendar_today
9
一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイドと記載されたイラスト

一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイド

一歳半のお子様の発達段階と、発達障害の初期サインを識別する方法に焦点を当てています。発達障害の早期発見は、お子…

calendar_today
10
子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト と記載されたイラスト

子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト

親子の絆は特別なものであり、子どもが成長する過程でのサポートや愛情は不可欠です。しかし、時には子どもが自立する…

calendar_today