発達障害児療育ポータルサイト 「dekkun.」

【特別支援教育】子どもの多様な学びを支える法律と教育の連携

author:dekkun
【特別支援教育】子どもの多様な学びを支える法律と教育の連携と記載されたイラスト

子どもたちが健やかに成長し、自分らしく輝くためには、適切な教育環境が欠かせません。特に、障がいや学習困難を抱える子どもたちには、『特別支援教育』という架け橋が存在します。このコラムでは、特別支援教育とは何か、その目的や重要性、提供される支援の種類について詳しくご紹介します。

特別支援教育とは

スーツを着た女性のアイコン

特別支援教育は、障がいや学習困難を抱える子どもたちが、個別のニーズに合わせた適切な教育を受けるための教育システムです。通常の学級とは異なる特別支援学級や通級などで、子どもたちが適切な支援や指導を受けながら、最大限の成長を遂げることを目指しています。

法的な枠組みと特別支援教育

特別支援教育の基盤となる法律や規定は、子どもたちの教育における権利を保障し、適切な支援を提供することを目指しています。代表的な法的枠組みには、以下のようなものがあります。

学校教育法

特別支援教育の基本理念や支援の内容が規定されています.

障害者差別解消法

障がいを持つ子どもたちが差別なく教育を受ける権利を保障しています。

各都道府県の特別支援教育の実施要領

特別支援教育の具体的な内容や手続きが定められています。

特別支援教育の目的

特別支援教育の目的は、すべての子どもたちが教育の機会を享受し、自己を十分に発揮できるようにすることです。具体的な目標は個々の子どもによって異なりますが、以下のような点に焦点を当てています。

特別支援教育の目的
学習や社会的なスキルの向上
自己肯定感と自己効力感の醸成
共感や協力などの社会性の発達
インクルーシブな社会の形成

どんな支援やサポートが提供されているの?

特別支援教育では、子どもたちの個別のニーズに合わせたさまざまな支援が提供されます。以下に代表的な支援をご紹介します。

個別の教育計画や指導案の作成
専門の教育支援者の派遣
特別な学習環境や教材の提供
サポート教室や通級などの特別クラスへの参加
コミュニケーション支援や行動管理のトレーニング
親や教員への相談や情報提供

法と教育の連携による支援

法律と教育の連携により、特別支援教育が充実し、子どもたちの学びと成長を支えています。以下に、その具体的な支援についてご紹介します。

個別の教育計画と個別の指導計画

学校と保護者が連携し、子どもの個別のニーズや目標に合わせた教育プランを策定します。

こちらも参考にどうぞ:特別支援教育における個別の教育支援計画・個別の指導計画(新潟大学教育人間科学部長澤正樹)

教育支援者の派遣

専門の教育支援者が子どものサポートや指導を行います。

こちらも参考にどうぞ:「特別支援教育支援員」を活用するために(文部科学省初等中等教育局特別支援教育課)

特別支援学級や通級の提供

適切な環境での学びを提供する特別クラスや通級が設けられています。

サポート教室や支援センター

子どもと保護者が相談や情報提供を受けられる場所が設けられています。

特別支援学校と特別支援学級の違い

特別支援学校と特別支援学級は、子どもたちの特別なニーズに応じた教育環境を提供するための特別教育の選択肢です。以下にそれぞれの特徴を簡単にまとめました。

特別支援学校

  • 特別支援学校では、障がいを持つ子どもたちの生活上の自立を目指しています。
  • 生活技能や社会的なスキル、日常生活の自己管理など、生活全般で必要な能力の向上を重視します。
  • 個別のニーズに合わせた支援プログラムが提供され、子どもたちは自立した生活を送るための準備を進めます。

特別支援学級

  • 特別支援学級では、通常学級に在籍する子どもたちに合わせた学習を目指しています。
  • 子どもたちが学習困難や発達の遅れを抱えている場合でも、個別ニーズに合わせた教育プランや支援が提供されます。
  • 学習内容や学習ペースを子どもたちに合わせて調整し、学習上の困難を克服するためのサポートを重視します。

それぞれの教育環境が異なるニーズに合わせたサポートを提供し、子どもたちの成長と発達を促進することを目指しています。

このように、特別支援学校は学校教育法によって明確に規定されており、特別支援学級は各地方自治体の教育行政において具体的な運営が行われています。法的な明記を踏まえたうえで、特別支援学校では生活上の自立を目指しているのに対し、特別支援学級では子供に合わせた学習を目指しているということは、捉え方は様々ですが妥当性があるでしょう。

こちらのコラムも参考にどうぞ

子どもの学校選び 支援級と通常学級の比較と選択のポイントと記載されたイラスト
子どもの教育環境を決める際、特に発達障害や知的障害を抱える子どもたちを育てる家族は、支援級と通常学級の選択に悩…
calendar_today

dekkun.に相談しよう

協力専門職の一部をご紹介 ・保育士 ・社会福祉士 ・精神保健福祉士 ・介護福祉士 ・児童指導員 ・音楽療法士 …

looks 人気の療育コラム

1
ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める と記載されたイラスト

ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、子供の発達障害としてよく知られていますが、実際には多くの大人もこの障害を抱え…

calendar_today
2
【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴についてと記載されたイラスト

【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴について

最近、発達障がいと診断される子どもたちが増えており、親たちは自分の子供がその中に含まれるのではないかと心配に駆…

calendar_today
3
【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点と記載されたイラスト

【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点

ダウン症は、私たちが多くの異なる形で出会うことがある遺伝的な状態です。この状態は、個々の人によってさまざまな特…

calendar_today
4
アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法と記載されたイラスト

アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法

アスペルガー症候群を持つ人々が怒られたときに黙ってしまう、その深層にある理由と、このような状況でどのように対応…

calendar_today
5
奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説と記載されたイラスト

奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説

2歳児が奇声を上げることは、多くの保護者にとって疑問や不安の種です。一体、奇声は発達障がいのサインなのでしょう…

calendar_today
6
赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?と記載されたイラスト

赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?

赤ちゃんの成長過程は、親にとって一つ一つが驚きと喜びに満ちたものです。特に、生後数か月の赤ちゃんが手足をバタバ…

calendar_today
7
「他人に興味がない」ASDの理解への一歩と記載されたイラスト

「他人に興味がない」ASDの理解への一歩

私たちの周りには、さまざまな思考や感情を持つ人がいます。中でも、「他人に興味がない」と感じる人もいるでしょう。…

calendar_today
8
【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイントと記載されたイラスト

【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイント

「愛着障害」という言葉はよく耳にするかもしれませんが、これが大人の日常生活にどのような影響を与えるのかは、意外…

calendar_today
9
一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイドと記載されたイラスト

一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイド

一歳半のお子様の発達段階と、発達障害の初期サインを識別する方法に焦点を当てています。発達障害の早期発見は、お子…

calendar_today
10
子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト と記載されたイラスト

子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト

親子の絆は特別なものであり、子どもが成長する過程でのサポートや愛情は不可欠です。しかし、時には子どもが自立する…

calendar_today