発達障害児療育ポータルサイト 「dekkun.」

子どもの学校選び 支援級と通常学級の比較と選択のポイント

author:dekkun
子どもの学校選び 支援級と通常学級の比較と選択のポイントと記載されたイラスト

子どもの教育環境を決める際、特に発達障害や知的障害を抱える子どもたちを育てる家族は、支援級と通常学級の選択に悩むことがあります。両者にはそれぞれメリットとデメリットがあり、どちらが最適かを判断するのは難しい決断です。このコラムでは、支援級と通常学級の特徴や選択のポイントをご紹介し、家族がより良い選択をするためのガイドを提供します。

支援級のメリットとデメリット

スーツを着た女性のアイコン

支援級のメリット

支援級のメリット
専門的なサポート子どもの特性やニーズに合わせた専門的な教育サポートが提供されます。
個別の教育計画子どもの個別のニーズに合わせた教育計画が作成され、適切なサポートが行われます。
共通の理解クラスメートや教育者は同様の課題やニーズを抱えており、理解し合う環境があります。
共同学習子どもたちは互いに学び合いながら成長する機会があります。

支援級のデメリット

支援級のデメリット
一般学級との交流の制約一般学級との交流や社会的な経験が制限される場合があります。
一般学級の学習内容から外れること一般学級とは異なる教育プログラムを受けるため、学習内容が少し異なる場合があります。

普通級のメリットとデメリット

スーツを着た女性のアイコン

普通学級のメリット

普通学級のメリット
一般学級の経験一般学級での学びや社会的な経験を通じて、一般的な学校生活を体験する機会があります。
同年齢のクラスメートとの交流発達や学習における典型的な同年齢のクラスメートと交流し、社会的なスキルを発展させる機会があります。
自己肯定感の向上一般学級で自己評価や自己肯定感を高めることができます。

普通学級のデメリット

普通学級のデメリット
サポートの制限専門的なサポートが限られるため、特別なニーズに対応することが難しい場合があります。
学習の適応一般学級の学習内容やペースに合わせることが難しい場合があります。

どちらを選択するかを考えるためのチェックリスト

メガネをかけた子ども2人のアイコン
どちらを選択するかを考えるためのチェックリスト
子どもの成長に専門的なサポートが必要ですか?
子どもが特別な配慮や支援を必要としますか?
子どもがより専門的な教育環境で学ぶことが望ましいですか?
子どもが一般的な学校生活や友達との交流を経験することは大切ですか?
子どもが一般級のクラスで自信を育み、自分を受け入れることができますか?
子どもが一般級の学校で自立心や自己管理のスキルを身につけることが望ましいと思いますか?

このチェックリストを通じて、家族は子どもの特性やニーズをより具体的に考慮し、支援級と通常学級の選択を検討することができます。また、医師や専門家、学校のサポートとの相談も重要ですので、積極的に意見を交換し、子どもの将来に向けた最善の選択をすることをおすすめします。家族の愛とサポートをもって、子どもの成長と幸福な学校生活を応援していきましょう。

まとめ

支援級と通常学級の選択は、家族にとって重要な決断です。メリットとデメリットを比較し、子どもの特性やニーズに合った最適な環境を見つけることが大切です。このチェックリストを通じて、家族はより具体的な情報を得ながら選択の判断基準を持つことができます。

ただし、最終的な決定は家族自身が行うべきです。医師や専門家の助言や学校との協力も重要な要素です。家族の愛情とサポートをもって、子どもの成長と発達を支えていくことが大切です。どんな環境であっても、家族の支えと理解があれば、子どもは自信を持って進んでいくことができます。

支援級や通常学級の選択は、子どもの将来を見据えた重要な一歩です。家族はその選択に自信を持ち、子どもの可能性を信じながら、適切な教育環境を選びましょう。子どもの幸せと成長を願いつつ、家族の絆を深めながら進んでいきましょう。

普通級では、一般的な教育環境の中で子どものニーズに合わせたサポートを提供することが難しい場合があります。子どもの特性や支援の必要性に応じた適切なサポート体制が整っていない場合、子どもの学習や成長に影響を与える可能性があります。

子どもの成長を支える合理的配慮 - 通常学級でのサポート手続きと記載されたイラスト
子どもの成長には、適切なサポートが不可欠です。障がいのある子どもが通常学級で最大限の教育を受けるためには、『合…
calendar_today

dekkun.に相談しよう

協力専門職の一部をご紹介 ・保育士 ・社会福祉士 ・精神保健福祉士 ・介護福祉士 ・児童指導員 ・音楽療法士 …

looks 人気の療育コラム

1
ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める と記載されたイラスト

ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、子供の発達障害としてよく知られていますが、実際には多くの大人もこの障害を抱え…

calendar_today
2
【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点と記載されたイラスト

【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点

ダウン症は、私たちが多くの異なる形で出会うことがある遺伝的な状態です。この状態は、個々の人によってさまざまな特…

calendar_today
3
【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴についてと記載されたイラスト

【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴について

最近、発達障がいと診断される子どもたちが増えており、親たちは自分の子供がその中に含まれるのではないかと心配に駆…

calendar_today
4
アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法と記載されたイラスト

アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法

アスペルガー症候群を持つ人々が怒られたときに黙ってしまう、その深層にある理由と、このような状況でどのように対応…

calendar_today
5
奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説と記載されたイラスト

奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説

2歳児が奇声を上げることは、多くの保護者にとって疑問や不安の種です。一体、奇声は発達障がいのサインなのでしょう…

calendar_today
6
赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?と記載されたイラスト

赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?

赤ちゃんの成長過程は、親にとって一つ一つが驚きと喜びに満ちたものです。特に、生後数か月の赤ちゃんが手足をバタバ…

calendar_today
7
「他人に興味がない」ASDの理解への一歩と記載されたイラスト

「他人に興味がない」ASDの理解への一歩

私たちの周りには、さまざまな思考や感情を持つ人がいます。中でも、「他人に興味がない」と感じる人もいるでしょう。…

calendar_today
8
ADHDの軽度・中度・重度: 特性、症状、診断基準の違いを理解する と記載されたイラスト

ADHDの軽度・中度・重度: 特性、症状、診断基準の違いを理解する

私たちは個々に異なる特性や個性を持っており、その中には注意欠如・多動症(ADHD)と呼ばれる発達障害を抱える人…

calendar_today
9
ギフテッドの特徴や顔立ち、国際的比較などについて解説と記載されたイラスト

ギフテッドの特徴や顔立ち、国際的比較などについて解説

「ギフテッド」という言葉は、特別な才能や能力を持つ人々を指すものですが、その特徴や顔立ちは一目では分かりません…

calendar_today
10
一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイドと記載されたイラスト

一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイド

一歳半のお子様の発達段階と、発達障害の初期サインを識別する方法に焦点を当てています。発達障害の早期発見は、お子…

calendar_today