発達障害児療育ポータルサイト 「dekkun.」

家庭内危機?!不貞行為が親子関係に及ぼす影響とその対処法についてのガイド

author:dekkun
家庭内危機?!不貞行為が親子関係に及ぼす影響とその対処法についてのガイドと記載されたイラスト

親である前に、私たちは人間です。夫婦間の問題は時として家庭の平和を乱し、特に不貞行為のような深刻な問題は、親としての私たちにさらなる挑戦をもたらします。子供たちは家庭環境の変化に敏感であり、大人の問題が彼らの心にも影を落とすことがあります。このコラムでは、不貞行為が発覚した場合、それがどのように家庭生活、特に子どもたちの心理的および感情的健康に影響を与えるかを掘り下げます。そして、家庭の危機を乗り越え、子どもたちに安定した愛情とサポートを維持するための実践的なアドバイスを提供します。

家庭を守るために:不貞行為とは何か?

不貞行為とは?

不貞行為という言葉は、離婚を考えるときに耳にすることがあります。これは、既婚者が配偶者ではない別の人と関係を持つことを指します。離婚をする大きな理由の一つに数えられており、法律では、家庭が壊れてしまうほどの大きな問題とされています。家族の大切な絆を守る法律は、このような行為をとても重く見ており、民法で離婚の理由として認めています。

不倫や浮気はどう違うの?

日常的には「不倫」や「浮気」という言葉もよく聞きます。「不倫」とは既婚者が他の人と交際していることをさし、「浮気」は、結婚していてもしていなくても、パートナー以外の人との交際を意味します。法律的には、不貞行為は配偶者以外との肉体関係がある場合に限定されており、ここに明確な違いがあります。

用語対象肉体関係の必要性備考
不貞行為既婚者のみ対象はい家庭を守るための法律でしっかり定められています。
不倫既婚・未婚関係なしいいえ交際の形は問わず、肉体関係がなくても「不倫」とされることがあります。
浮気既婚・未婚関係なしいいえパートナー以外との交際を指し、常に肉体関係を含むわけではありません。

わかりやすく解説!不貞行為ってどんなこと?

不貞行為って何?

不貞行為とは大人の間の問題で、特に結婚している人が配偶者以外の人と深い関係を持つことを言います。

不貞行為になるのはどんな時?

普通はキスやハグは不貞行為にはなりませんが、もっと大人の関係を意味するような行為が一回でもあれば、それは不貞行為になります。ただし、風俗でのサービスも不貞行為に含まれることがあります。

不貞行為にならないこと

ただの友達として手をつないだり、デートしたりするだけでは不貞行為にはなりません。しかし、このような行動が家庭に問題を起こすこともあります。

不貞行為が問題になる時

お父さんやお母さんが不貞行為をした場合、家族に大きな問題が起こるかもしれません。時にはお金の問題やお父さんとお母さんが離れてしまうこともあります。

不貞行為があっても大丈夫な時

  • お父さんとお母さんがすでに離れて暮らしている時
  • 大人のお店を利用しただけで、それ以上の関係がない時

大人の世界では不貞行為が重要な問題となることが多いですが、それがどういうことなのか、どんな影響があるのかを理解することが大切です。

大人の問題:不貞行為って何が条件?

親同士の間に起こる不貞行為は、お互いの合意でとても親しい関係を持ってしまうことを指します。不貞行為があったとき、お父さんやお母さんはお金を払ったり、時には離婚することになるかもしれません。ここで、不貞行為になる条件をみんなにわかりやすく説明しますね。

不貞行為ってどんな時に起こるの?

不貞行為とは、お父さんやお母さんが配偶者以外の人と、大人の関係を持ってしまうことです。これには、二人が同意している場合が含まれます。たとえば、一緒に長い時間を過ごしたり、同じ家やホテルに泊まったりして、大人の行為をしたことがわかると、不貞行為と見なされることが多いです。

証拠を集めるって大切なの?

はい、とても大切です。裁判で不貞行為があったと言われるためには、証拠が必要になります。たとえ本当にそうだったとしても、証拠がなければ難しいです。お父さんやお母さんがよく話しているだけの記録があっても、それだけでは大人の関係があった証拠にはなりません。

自分で決めたことって大事?

はい、すごく大事です。不貞行為とは、お父さんやお母さんが他の人に無理やりさせられたのではなく、自分たちで決めてしたことを意味します。もし無理やりさせられた場合は、それは不貞行為とは認められないんです。

浮気がもたらす波紋

浮気による心の傷と補償

浮気は、結婚生活にとって大きな裏切りとなり、心に深い傷を残します。この精神的な痛みに対して、お金による補償を求めることができます。簡単に言えば、わざと(故意)またはうっかり(過失)に相手を傷つけた場合、その傷つけられた側は補償を求める権利があるのです。浮気はこのような裏切り行為であり、法律でも認められているため、浮気された方は補償を求めることができるのです。

例外の説明

ただし、浮気相手が配偶者が既婚であることを知らずに関係を持った場合や、夫婦がすでにうまくいっていない(関係が破綻している)場合は、補償を求めることが難しいこともあります。

浮気がもたらす離婚

離婚は、夫婦間の合意があれば協議離婚できますが、裁判を通じて行われる場合は、一定の条件が必要です。浮気はその条件の一つとなり得ますが、単なる浮気が直接の原因でない限り、離婚を求めるのは難しいかもしれません。

浮気した側からの離婚申し立て

一般に、もし配偶者が浮気をして家庭が壊れた場合でも、浮気をした人が離婚を求めることは通常許されません。なぜなら、それによって、何の責任もないもう一方の配偶者が不公平に権利を失うことになるためです。しかし、次のような特別な状況の時は例外となることがあります。

  1. かなり長い間、別居が続いていること
  2. 未成年の子どもが家庭にいないこと
  3. 離婚による精神的、社会的、経済的な困難が特に深刻でないこと

職場と家庭での心配事

浮気は一般に受け入れられない行動と見なされるため、それが公になれば、職場での人間関係に悪影響を及ぼす恐れがあります。特に、職場での不倫が他の同僚に知られた場合、仕事に対する評価が下がったり、昇進の機会が減るかもしれません。浮気の事実が職場で広まる原因としては、被害者の報復や、被害者への無視による連絡などがありますが、これを防ぐ確実な方法はなく注意が必要です。

さらに、もし配偶者が訴訟を起こせば、家族が郵便で届いた書類を見てしまい、家庭内で浮気の事実が明らかになる可能性があります。

不貞行為の証明は複雑です

離婚や慰謝料を求める際、不貞行為があったことを証明する必要がありますが、これは一筋縄ではいきません。配偶者が不貞行為を否定している場合、真実であっても裁判所に認めてもらうのは難しいです。不倫は普通、こっそりと行われ、証拠を消し去るのが一般的ですから、肉体関係を明確に示す証拠を得るのは一層困難になります。たとえば、LINEでのやりとりなど、加害者のスマホから証拠を得ることはできますが、これだけでは肉体関係を証明することはできません。不倫の証拠を見つけることは、専門知識が必要とされる複雑なタスクです。証拠を集める際の大まかなガイドラインは以下の通りです。

証拠の種類入手の難易度注意点
直接的な性行為の証拠非常に強力個人のプライバシーに関わるため、法的な問題が生じる可能性がある。
音声や文書による不倫の認め有効後に信憑性が問題になる可能性がある。
密室への出入りや旅行の記録有力専門家の助けが必要であり、それに伴う費用が発生する。
親密な行動の写真やメッセージ中程度単体では証拠力が弱いが、他の証拠と組み合わせると有効。

ただ、供述は客観的な証拠に比べて重要度は低いとされています。しかし、有力な証拠がないからといって、すぐに諦める必要はありません。話し合いで問題が解決する場合もあります。不倫の証拠をどのように集め、どう戦略を立てるかは、個々のケースによって異なるので、専門家への相談をおすすめします。

配偶者の不貞行為に直面した時の行動ガイド 覚えておきたい3つのポイント

時効期間に気をつけて

不貞に基づく慰謝料の請求には時間の制限があります。不貞の発覚から3年、または不貞行為自体から20年が経過すると、慰謝料を求めることができなくなるので、早めの行動が求められます。 離婚が不倫が原因なら、離婚そのものによる精神的な苦痛に対しても慰謝料を請求することが可能ですが、これも離婚から3年が経過すると難しくなります。可能であれば、離婚前に話し合いを進めるべきです。時間が迫っていても、専門家に相談すれば時効を延ばす方法が見つかるかもしれません。

証拠がカギを握る

慰謝料や離婚を進めるには、パートナーの不倫の証拠が必須です。しっかりとした証拠があれば、相手も反論できず、話し合いで解決する道が開けることもあります。証拠はスムーズな解決だけでなく、心理的、財政的な負担を軽減する手助けにもなります。証拠集めには注意が必要ですので、専門家への相談をお勧めします。

離婚に強い専門家へ

不倫が発覚したら、どのように対処するべきかを決めるのは、一人で考えるには難しいものです。離婚を選ぶ際には、慰謝料だけでなく、子どもの親権や養育費、財産分け前など、複数の問題を同時に解決しなければならないことが多いです。もしパートナーの不倫に直面したら、離婚に詳しい専門家に話を聞いてもらうことが大切です。

パートナーの不貞行為:加害者がとるべき3つのステップ

無視は避け、真摯に対応を

配偶者から不貞行為による慰謝料の請求を受けた場合は、沈黙を守るのではなく、真剣に対応することが大切です。問題を放置すると、予期せぬ訴訟に発展する可能性があり、結果として余計な負担を背負うことになるかもしれません。訴訟になった場合でも、最初から被害者の声に耳を傾けて対応することで、事態は好転することがあります。しかし、直接対話することで感情が高ぶることがあるため、弁護士に相談して、適切に代理人を立てるのが良いでしょう。

話し合いで解決したら、示談書を作ろう

話し合いで合意に達したら、その内容を示談書にしておくことがとても重要です。口約束だけでは、後で何が合意されたのかを証明するのが難しくなります。逆に、書面にしておけば、将来の不明瞭な点を防ぐことができます。示談書は後から変更が難しいため、内容を慎重に決め、必要であれば専門家の意見を聞いた上で作成しましょう。

経験豊富な弁護士に相談して

不倫が原因で慰謝料の支払いや離婚を求められた場合は、その分野に詳しい弁護士にアドバイスを求めましょう。適切な対処をすることで、支払うべき金額や手続きの難易度が変わってくるため、専門家に相談することでより良い解決策を見つけることができます。また、離婚になった場合は、より総合的な支援を受けることができます。

離婚の手続きを始める前に知っておくべきことと記載されたイラスト
離婚という決断は感情的にも精神的にも非常に難しいものです。しかし、離婚を考えているママやパパの皆さんにとって、…
calendar_today

まとめ

不貞行為によって生じる家庭内の緊張は、子どもたちの幸福にとって見過ごせない影響を持ちます。私たちは、子育ての旅が時には予期せぬ困難に直面することを理解しています。このコラムを通じて、どんな家庭の危機にも対処し、子どもたちが健全な環境で成長できるようサポートするための洞察とツールを提供できればと思います。困難な時期にある全ての親御さんに、心からのエールを送ります。ご家族の幸福と回復に向けた第一歩を、私たちと一緒に踏み出しましょう。

dekkun.に相談しよう

協力専門職の一部をご紹介 ・保育士 ・社会福祉士 ・精神保健福祉士 ・介護福祉士 ・児童指導員 ・音楽療法士 …

looks 人気の療育コラム

1
ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める と記載されたイラスト

ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、子供の発達障害としてよく知られていますが、実際には多くの大人もこの障害を抱え…

calendar_today
2
【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴についてと記載されたイラスト

【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴について

最近、発達障がいと診断される子どもたちが増えており、親たちは自分の子供がその中に含まれるのではないかと心配に駆…

calendar_today
3
【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点と記載されたイラスト

【ダウン症の軽度と重度】知っておきたい違いと共通点

ダウン症は、私たちが多くの異なる形で出会うことがある遺伝的な状態です。この状態は、個々の人によってさまざまな特…

calendar_today
4
アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法と記載されたイラスト

アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法

アスペルガー症候群を持つ人々が怒られたときに黙ってしまう、その深層にある理由と、このような状況でどのように対応…

calendar_today
5
奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説と記載されたイラスト

奇声を上げる2歳児は発達障がい?成長目安と声を出す原因をわかりやすく解説

2歳児が奇声を上げることは、多くの保護者にとって疑問や不安の種です。一体、奇声は発達障がいのサインなのでしょう…

calendar_today
6
「他人に興味がない」ASDの理解への一歩と記載されたイラスト

「他人に興味がない」ASDの理解への一歩

私たちの周りには、さまざまな思考や感情を持つ人がいます。中でも、「他人に興味がない」と感じる人もいるでしょう。…

calendar_today
7
赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?と記載されたイラスト

赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?

赤ちゃんの成長過程は、親にとって一つ一つが驚きと喜びに満ちたものです。特に、生後数か月の赤ちゃんが手足をバタバ…

calendar_today
8
【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイントと記載されたイラスト

【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイント

「愛着障害」という言葉はよく耳にするかもしれませんが、これが大人の日常生活にどのような影響を与えるのかは、意外…

calendar_today
9
一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイドと記載されたイラスト

一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイド

一歳半のお子様の発達段階と、発達障害の初期サインを識別する方法に焦点を当てています。発達障害の早期発見は、お子…

calendar_today
10
子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト と記載されたイラスト

子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト

親子の絆は特別なものであり、子どもが成長する過程でのサポートや愛情は不可欠です。しかし、時には子どもが自立する…

calendar_today