発達障害児療育ポータルサイト 「dekkun.」

児童発達支援事業所と発達支援センターの違いを解説!保護者が知るべきポイント

author:dekkun
児童発達支援事業所と発達支援センターの違いを解説!保護者が知るべきポイントと記載されたイラスト

「児童発達支援事業所」と「発達支援センター」—これらは子どもの発達を支える重要な施設ですが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか?保護者の皆さんにとって、これらの施設の役割と機能を理解することは、お子さんの発達に合った最適なサポートを選ぶうえで非常に重要です。このコラムでは、児童発達支援センターと児童発達支援事業所の違いを詳しく解説し、保護者が知るべきポイントを明らかにします。

児童発達支援って何?

児童発達支援センターと児童発達支援事業所の違いを理解しましょう。この2つの施設は、障害児の成長をサポートするために重要な役割を担っていますが、それぞれに独自の特色と機能があります。

児童発達支援の基本

児童発達支援とは、主に6歳までの未就学児を対象にした支援です。これは、障害児通所支援の一つで、子どもたちが日々の生活で自立できるように手助けするサービスです。ここでは、機能訓練なども提供されます。

2012年に、障害を持つ子どもたちが地域で療育や支援サービスを受けやすくするために、この制度が始まりました。以前は障害の種類ごとに分かれていた通所サービスが、この制度によって一元化されたんです。

児童発達支援の2つの主な種類

児童発達支援には、「児童発達支援センター」と「児童発達支援事業所」の2種類があります。どちらも子どもたちの発達を支援するための重要な施設ですが、それぞれに特徴があります。次の項目で、これらの施設について詳しく説明します。

児童発達支援の提供するサービスってどんなもの?

誰が対象?

児童発達支援は、0〜6歳までの未就学児で、障害があり支援が必要とされる子どもたちが対象です。身体障害者手帳や療育手帳がなくても、必要と認められればサービスを受けることができます。

提供されるサービス

児童発達支援では、主に次の3つのサービスを提供しています。

サービスの種類説明
児童発達支援個別計画に基づく支援で、子どもの自立を促進。言語聴覚訓練や理学療法なども含む。
地域支援保育園や学校と連携し、サポートを提供。保護者からの相談対応も行う。
保護者への支援子どもを一定時間預かり、保護者の負担軽減。子育てのアドバイスやレスパイトケアを提供。

具体的なプログラム

プログラムは施設によって異なりますが、一般的には個別支援と集団支援の2種類があります。例えば、マンツーマンの療育の後に保護者へのフィードバックを行ったり、集団療育を提供したりします。

児童発達支援センターってどんなところ?

児童発達支援センターの理解を深めましょう。福祉型と医療型の違いとは?子どもたちの日常生活スキル向上と治療支援のための地域密着型サービスを解説します。

地域密着型のサポート施設

児童発達支援センターは、障害を持つ子どもたちに、身近な地域で様々なサポートを提供する施設です。子どもたちはここで療育を受け、日常生活で必要なスキルや知識を身につけます。また、集団生活に慣れるためのコミュニケーショントレーニングも行います。

福祉型と医療型の違い

児童発達支援センターには、大きく分けて「福祉型」と「医療型」の2種類があります。

福祉型児童発達支援センター

  • 日常生活スキルの指導や集団生活への適応訓練を提供。
  • 保育園や学校などを訪問し、集団生活に慣れるための支援を行うこともあります。

医療型児童発達支援センター

  • 福祉型のサービスに加え、身体機能に障害のある子どもたちへの治療も行います。
  • 理学療法や医療的管理に基づくサポートを提供し、家族からの相談にも応じます。

児童発達支援センターと児童発達支援事業所の違いって?

似ているけれど異なる二つの施設

児童発達支援センターと児童発達支援事業所は、どちらも障害児のサポートを行う施設ですが、役割には違いがあります。

児童発達支援センターの役割

児童発達支援センターは、地域内で障害児のサポートを中心に行います。ここでは、療育サービスの提供だけでなく、他の機関と連携し、地域の障害児やその家族への幅広い支援を行います。また、居宅訪問型のサービスも提供しており、その規模は大きいのが特徴です。

児童発達支援事業所の役割

児童発達支援事業所は、地域に根ざした身近な療育サービスの提供場所です。障害児やその保護者が気軽に通えるように、多くの地域に存在しています。ここでは、日常的な療育サービスに焦点を当てています。

規模とサービス範囲での違い

簡単に言えば、児童発達支援センターはより大きな規模で、訪問支援や計画作成などの地域支援も含めたサービスを提供します。一方、児童発達支援事業所は、地域内で気軽に利用できる施設として、療育サービスを中心に行います。

児童発達支援事業所ってどんなところ?

児童発達支援事業所の役割とサービス。地域密着型の支援で未就学児の発達を促進。個々のニーズに合わせたケアと地域の教育機関との連携により、子どもと家族を支えます。

地域でのサポートを提供する施設

児童発達支援事業所は、0歳から小学校入学前の未就学児を対象に、地域で身近な発達支援を提供しています。発達に不安のある子どもたちや、障害を持つ子どもたちのケアを行い、家族の負担を軽減することが主な目的です。

個別のニーズに応じたサポート

この施設では、子どもたち一人ひとりの個性を大切にし、発達の段階や個々の特性に合わせてサポートを行います。日常生活の基本的な動作や集団生活への適応訓練、スキルや知識の習得などを提供しています。

地域との連携で子どもたちを支援

児童発達支援事業所は、地域に密着したサポートを提供します。保育園や幼稚園、特別支援学校、小学校などと連携を取りながら、子どもたちに必要なサービスを提供していきます。子どもや保護者だけでなく、地域の関連施設とも協力して、子どもたちの成長をサポートします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?児童発達支援センターと児童発達支援事業所は、それぞれ独自の特色と機能を持ちながら、共に子どもたちの健やかな成長と発達を支えるために重要な役割を果たしています。このコラムを通じて、各施設の違いと特徴が明確になり、お子さんに適した支援を選ぶ際の参考になれば幸いです。子どもたち一人ひとりがその可能性を最大限に発揮できるよう、適切なサポートを見つけてください。

dekkun.に相談しよう

協力専門職の一部をご紹介 ・保育士 ・社会福祉士 ・精神保健福祉士 ・介護福祉士 ・児童指導員 ・音楽療法士 …

looks 人気の療育コラム

1
ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める と記載されたイラスト

ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、子供の発達障害としてよく知られていますが、実際には多くの大人もこの障害を抱え…

calendar_today
2
【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴についてと記載されたイラスト

【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴について

最近、発達障がいと診断される子どもたちが増えており、親たちは自分の子供がその中に含まれるのではないかと心配に駆…

calendar_today
3
赤ちゃんの発達障害リスク:自閉症を含む特徴と成長のサインと記載されたイラスト

赤ちゃんの発達障害リスク:自閉症を含む特徴と成長のサイン

新たな命が誕生する瞬間から始まる成長の旅。赤ちゃんの一歩一歩は、未知の世界への探求心と成長のサインをもたらしま…

calendar_today
4
一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイドと記載されたイラスト

一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイド

一歳半のお子様の発達段階と、発達障害の初期サインを識別する方法に焦点を当てています。発達障害の早期発見は、お子…

calendar_today
5
赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?と記載されたイラスト

赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?

赤ちゃんの成長過程は、親にとって一つ一つが驚きと喜びに満ちたものです。特に、生後数か月の赤ちゃんが手足をバタバ…

calendar_today
6
【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイントと記載されたイラスト

【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイント

「愛着障害」という言葉はよく耳にするかもしれませんが、これが大人の日常生活にどのような影響を与えるのかは、意外…

calendar_today
7
ADHDの軽度・中度・重度: 特性、症状、診断基準の違いを理解する と記載されたイラスト

ADHDの軽度・中度・重度: 特性、症状、診断基準の違いを理解する

私たちは個々に異なる特性や個性を持っており、その中には注意欠如・多動症(ADHD)と呼ばれる発達障害を抱える人…

calendar_today
8
3歳児検診でのひっかかり割合とその意味について知ろうと記載されたイラスト

3歳児検診でのひっかかる割合とその意味について知ろう

育児の道を歩む親御さんなら、お子さんの健やかな成長を見守りたいという気持ちは共通しています。その一環として、乳…

calendar_today
9
発達障害と問題行動: やめてと言ってもやめない子供たちへの理解と対処法と記載されたイラスト

発達障害と問題行動: やめてと言ってもやめない子供たちへの理解と対処法

発達障害を抱える子供たちの問題行動に対処することは、親やケアギバーにとっての大きな課題です。彼らが「やめて」と…

calendar_today
10
熱せん妄に注意!なりやすい子の特徴と予防法と記載されたイラスト

熱せん妄に注意!なりやすい子の特徴と予防法

子どもが熱を出したとき、ただの発熱とは違う異変を感じたことはありませんか?熱によって引き起こされる「熱せん妄」…

calendar_today