発達障害児療育ポータルサイト 「dekkun.」

障害者基本法と障害者総合支援法の比較: 社会福祉の柱としての役割と違い

author:dekkun
障害者基本法と障害者総合支援法の比較: 社会福祉の柱としての役割と違いと記載されたイラスト

障害者基本法と障害者総合支援法(通称:自立支援法)は、障害を抱える人々の権利と生活をサポートするための大切な法律です。この法律たちは、社会での障害者の参加や幸福を促進する役割を果たしています。この記事では、これらの法律の違いを、できるだけ分かりやすく説明し、どのように社会に影響を与えているかについてお話しします。障害者の方々にとって重要な情報が含まれていますので、ぜひお読みいただき、理解を深めていただければと思います。

障害者基本法の特徴って?

障害者基本法は、社会的な理念と基本的な人権の尊重を強調し、国や地方自治体の責務を明確化する法律です。また、国民にも障害者の人権尊重と共生社会の実現に協力を促しています。この法律は、障害者への支援と尊重を推進し、社会全体で共生を実現するための重要な枠組みです。

特徴説明
基本的な理念の宣言障害者基本法は、誰もが尊重され、協力し合う社会を目指し、障害の有無にかかわらず、すべての人々の基本的な人権を大切にすることを掲げています。
社会的責務の明確化この法律は、国や地方自治体に対して、障害者が自分らしい生活を送り、社会で活躍できるよう支える責務を明確にしています。具体的な支援策や計画を立てることも求められています。
国民の責務の強調障害者基本法は、私たち国民にも、障害者の人権を大切にし、協力し、共に生活する文化を育む責務を訴えています。
基本的人権の保障障害者には、社会への参加権、居住権、コミュニケーションの自由など、大切な人権が守られています。つまり、障害者も他の人々と同じように、自分らしい生活を楽しむ権利が守られています。

障害者総合支援法の特徴って?

障害者総合支援法は、障害を持つ人々の日常生活を良くし、社会での活動を支える法律です。この法律は、介護の援助、訓練の支援、地域での相談支援など、実際のお手伝いを提供します。障害者の皆さんが地域社会で自分らしい生活を楽しむために、さまざまなサポートが提供されています。

特徴説明
具体的な支援策の提供障害者総合支援法は、障害のある方々の生活をより豊かにし、社会での参加をサポートするために、具体的な福祉サービスやお手伝いを提供します。介護の支援、スキル向上の援助、地域での相談支援、自立支援医療などが含まれます。要するに、障害者の方々が普通の日常を楽しんだり、社会で活動したりできるよう、具体的なサポートが行われます。
社会的参加の促進この法律は、障害者が地域社会で積極的に参加し、自立するためのサポートを提供します。例えば、地域での生活をサポートするプログラムが、障害者が地域で幸せな生活を送るお手伝いとして提供されます。
具体的な分野への適用障害者基本法の理念を実現するために、医療、教育、年金、住まいなど、具体的な分野でもサポートが提供されます。つまり、障害者のニーズに合わせて、さまざまな分野で助けが行われます。

障害者の権利を守り、支える法律

障害者基本法と障害者総合支援法は、障害者の権利を保護し、社会的なサポートを提供する法律です。これらの法律は、日本社会における障害者の地位向上と、彼らが健康で充実した生活を送るためのサポートを目指しています。

平等な社会への理念

障害者基本法は、社会全体に向けた重要なメッセージを伝えます。それは、障害者を含むすべての人が平等であるべきであるという基本的な原則です。この法律は、社会に存在する障害を克服し、障害者の権利を保護し、平等な機会を提供するための指針を提供しています。

生活の支えとなる具体的な取り組み

一方、障害者総合支援法(自立支援法)は、障害者が日常生活を送る上で必要な具体的な支援策を詳細に規定しています。具体的なサポートサービス、制度、福祉施設の運営など、実務に関するガイドラインを提供しており、障害者とその家族が必要な支援を受けられるようにしています。

まとめ

「障害者基本法」と「障害者総合支援法」の比較を通じて、社会福祉の要としての役割と違いを考えてきました。これらの法律は、障害者の権利保護とサポートに焦点を当て、日本社会において重要な存在となっています。障害者基本法は、社会的な理念や基本的な人権を強調し、障害者の権利保護を推進しています。一方、障害者総合支援法は、具体的な福祉サービスや支援策を提供し、障害者が日常生活を向上させ、社会での参加を促進するための具体的な枠組みを提供しています。

これらの法律は、障害者の権利と福祉を保護し、障害者が社会で自立し、充実した生活を楽しむためのサポートを提供しています。社会福祉の中で大切な役割を果たしており、障害者との共に築く温かい社会の実現に向けて、努力が続けられています。

dekkun.に相談しよう

協力専門職の一部をご紹介 ・保育士 ・社会福祉士 ・精神保健福祉士 ・介護福祉士 ・児童指導員 ・音楽療法士 …

looks 人気の療育コラム

1
ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める と記載されたイラスト

ADHDの大人の顔の特徴:見逃されがちなサインと理解を深める

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、子供の発達障害としてよく知られていますが、実際には多くの大人もこの障害を抱え…

calendar_today
2
【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴についてと記載されたイラスト

【ADHDの顔つきと行動の特徴】ADHDの子どもたちにみられる特徴について

最近、発達障がいと診断される子どもたちが増えており、親たちは自分の子供がその中に含まれるのではないかと心配に駆…

calendar_today
3
赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?と記載されたイラスト

赤ちゃんの手足バタバタは不機嫌だけじゃない!その理由とは?

赤ちゃんの成長過程は、親にとって一つ一つが驚きと喜びに満ちたものです。特に、生後数か月の赤ちゃんが手足をバタバ…

calendar_today
4
「他人に興味がない」ASDの理解への一歩と記載されたイラスト

「他人に興味がない」ASDの理解への一歩

私たちの周りには、さまざまな思考や感情を持つ人がいます。中でも、「他人に興味がない」と感じる人もいるでしょう。…

calendar_today
5
一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイドと記載されたイラスト

一歳半の子の発達障害を見逃さない、初期サインと対応策の完全ガイド

一歳半のお子様の発達段階と、発達障害の初期サインを識別する方法に焦点を当てています。発達障害の早期発見は、お子…

calendar_today
6
ADHDの軽度・中度・重度: 特性、症状、診断基準の違いを理解する と記載されたイラスト

ADHDの軽度・中度・重度: 特性、症状、診断基準の違いを理解する

私たちは個々に異なる特性や個性を持っており、その中には注意欠如・多動症(ADHD)と呼ばれる発達障害を抱える人…

calendar_today
7
赤ちゃんの発達障害リスク:自閉症を含む特徴と成長のサインと記載されたイラスト

赤ちゃんの発達障害リスク:自閉症を含む特徴と成長のサイン

新たな命が誕生する瞬間から始まる成長の旅。赤ちゃんの一歩一歩は、未知の世界への探求心と成長のサインをもたらしま…

calendar_today
8
アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法と記載されたイラスト

アスペルガー症候群とコミュニケーションの壁、怒られると黙る理由と対処法

アスペルガー症候群を持つ人々が怒られたときに黙ってしまう、その深層にある理由と、このような状況でどのように対応…

calendar_today
9
【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイントと記載されたイラスト

【大人の愛着障害チェック】症状、困りごと、および克服のポイント

「愛着障害」という言葉はよく耳にするかもしれませんが、これが大人の日常生活にどのような影響を与えるのかは、意外…

calendar_today
10
子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト と記載されたイラスト

子離れできない親の特徴と影響:対処法とチェックリスト

親子の絆は特別なものであり、子どもが成長する過程でのサポートや愛情は不可欠です。しかし、時には子どもが自立する…

calendar_today